SAUNA&co.

正しく入る。正しく生きる。

サウナに行く時の持ち物は?初心者でもこれで大丈夫!

33 views
約5分
サウナに行く時の持ち物は?初心者でもこれで大丈夫!

サウナに行ってみたいけど何を持っていったらいいのかわからない…というサウナ初心者の方も多いのでは。

今回はサウナに行く時に持っていくべき持ち物や、おすすめグッズなどについて紹介します。

  • これからサウナに行ってみたい人
  • サウナにまだあまり慣れていない人
  • サウナでおっ!と思われたい人

はぜひ読んでみてください。

最低限持っていきたいもの


まずはこれだけは持っていきたい!という物から紹介します。

サウナ初心者の方でも、これだけ揃えておけば安心してサウナを楽しむことができます。

タオル類(バスタオル・フェイスタオル)


浴室内に持ち込むタオルと、浴室外で使うタオルの最低2枚は準備しておきましょう。

浴室内で使うタオルは薄手で絞りやすいものがおすすめです。
サウナ内で頭に巻いたりお尻に敷いたりしても使えるので、なるべく長めのものがいいでしょう。

バスタオルはかさばるので浴室外でもフェイスタオルで十分、という人は
薄めのものと厚めのものを2種類用意するのがおすすめです。

シャンプー、コンディショナー、洗顔料、ボディーソープなど

愛用のシャンプーやボディーソープを使うと、サウナをより楽しむことができますね。
トラベルサイズやサンプル品をうまく活用するとコンパクトに持ち運びができます。

特にこだわりがないという方は備え付けのものを利用すれば大丈夫ですが、
銭湯サウナなどでは備え付けのシャンプーなどがなく有料での販売になるところもあるので注意が必要です。

スキンケアグッズ

化粧水や乳液などのスキンケアグッズもぜひ用意しておきましょう。

高温のサウナ室ではどうしても肌から水分が失われてしまいます。
肌の乾燥を防ぐためにも、サウナを出たらすぐに保湿を行いましょう。

こちらも備え付けのスキンケア用品が置いてある施設もありますが、
銭湯サウナなどでは置いていないところも多いのでご注意を。

スパバッグ

浴室にシャンプーや洗顔料などを持ち込む際には、スパバッグにまとめて持ち運ぶと便利です。

通気性や水はけにすぐれたメッシュ素材などでできているものがおすすめです。
また、プラスチックなどでできたかごタイプのものを使っている人もよく見かけます。

お気に入りの色や模様のついたスパバッグにすると素敵ですし、他の人の荷物と間違えにくくなります。

通気性の良くない素材だと、スパバッグ内に水分が残ることによってカビが生えやすくなるので注意しましょう。

着替え

せっかくサウナで汗を流したあとは、インナーウェアも新しいものに着替えてさっぱりしたいですね。

靴下や下着など、サウナ後に着替えるものは事前にイメージして準備しましょう。

小銭

銭湯サウナだとロッカーやドライヤーを使うのに小銭が必要なところもあります。
10円玉や100円玉は事前に用意しておくとよいですね。

入湯料・入館料も現金のみ、という場合もあります。
なるべくスムーズに支払いができるために確認しておきましょう。

ビニール袋、ジップロックなど

着替えた下着や濡れたタオルを持ち帰るために、ビニール袋を用意しておきましょう。
わざわざ購入する必要はなく、スーパーの袋などで十分です。
スパバッグと兼用で使っている人もいるようです。

替えのマスク

今のご時世、マスクは必須ですよね。
下着などと同じように、サウナの後は新しいマスクに取り替えてさっぱりしましょう。
個包装タイプのマスクだと、持ち運びにも便利です。

あると便利なもの

ここからはサウナ中級者〜上級者向けに、あると便利なグッズを紹介します。

こんなグッズもあるんだなあ、くらいに読んでもらえると嬉しいです。

垢すりタオル・ボディタオル

せっかくサウナに来たからには、とことん身体をきれいにしたい!
という方は身体を洗うための専用タオルも用意しましょう。

サウナに入ったあとは皮膚が柔らかくなって角質も落ちやすくなっています。
垢すりタオルなどでしっかりこすると、思っている以上に垢がとれるのでおすすめです。

また、肌の弱い方は逆に綿やシルク素材のボディタオルを準備しておくと良いですね。

ヘアゴム、ヘアクリップ

湯船に長い髪が浸かってしまうのはマナー違反です。

髪が長い人は湯船に浸かるときや水風呂に入る時はタオルを髪に巻くと思いますが、
ヘアゴムやヘアクリップがあると便利です。

サウナハット

サウナの高温から髪や頭皮を守るためにサウナハットがあると便利です。

タオルを頭に巻くのもいいですが、最近はおしゃれなデザインのものたくさんあるので、
自分のお気に入りのサウナハットを持っていくのもいいですね。

サウナマット

サウナで自分の腰掛けるスペースに敷くためのサウナマットもあると便利なグッズです。

タオルを敷く人や備え付けのサウナマットを使う人が多いですが、
マイ・サウナマットを持っているとサウナ玄人と思われるかも…?

サウナに行く時の持ち物:まとめ

今回はサウナに行く時に必要な持ち物を紹介しました。

施設によっては備え付けのものや無料で貸し出しがあるようなところもありますが、
自分のお気に入りグッズを持参することでよりサウナを楽しむことができます。

しっかりと事前に持ち物を準備しておくことで、快適なサウナライフを送りましょう。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE