SAUNA&co.

正しく入る。正しく生きる。

サウナ施設の取り組み|イベント・改装リニューアル・SNSを深掘り

約12分
サウナ施設の取り組み|イベント・改装リニューアル・SNSを深掘り

2022年現在、新しいサウナ施設がどんどん増え続けています。
そんな中でもサウナーから愛される人気施設は、日々進化が止まりません!

そこで今回は、サウナ施設が行なっている「取り組み」をピックアップ!

  • イベントの開催
  • SNS配信
  • リニューアル・改装
  • メンテナンス

などなど…。
多くのサウナー達から愛されるために、サウナ施設は日々どんな努力をしているのでしょうか?

ぜひ「こんなことをやっているんだな~」という視点で読み進めてください。
きっと行ってみたいサウナ施設が見つかるはずです!

【イベント】「レディースディ」を開催するサウナ施設

人気サウナ施設の中には「男性専用」の施設も多く、女性は利用できないことも…。
しかし、サウナ施設によっては「レディースディ」を設けているところも!

①サウナ&カプセル北欧(上野)

ドラマ『サ道』ではホームサウナとして登場し、超人気施設となった『サウナ&カプセル北欧』
不定期ではありますが、北欧はこれまで何度かレディースディを開催しています

北欧は普段男性専用の施設なので、女性サウナーにとっては嬉しいイベント!

前回のレディースデーは2021年12月末。

https://twitter.com/saunya20/status/1415079363033194497

2020年には、7月、10月と開催!
不定期ではありますが、場合によっては半年に一度くらいのペースで開催されているようです。

ただし、人数制限があるので毎回すごい倍率なんだとか…。
北欧の公式Twitterにて告知が出るので、気になる方は必ずフォローして下さいね。

②かるまる池袋(池袋)

4種類のサウナと水風呂で次々と男性サウナー達を骨抜きにしている『かるまる池袋』

https://twitter.com/karumaru_sauna/status/1491238186919809024

なんと、かるまるは現在『毎月』レディースディーを設けているんです!(拍手)
不定期開催の施設が多い中、毎月のレディースデーがあるのはかなりレアかもしれません…!

https://twitter.com/karumaru_sauna/status/1520704584733368320

現在2022年12月分まで日程が決定しているので、予定が立てやすいのも嬉しいですよね。

https://twitter.com/karumaru_sauna/status/1522516521695649792

レディースデーに合わせてスペシャルなアウフグースのイベントも開催しています!
男性サウナーだけでなく、女性サウナー達もトリコにする『かるまる』…!

さすが、『関東最大級のサウナ施設』と呼ばれるだけありますね!

【イベント】「アウフグース」といえばこのサウナ施設

サウナのイベントといえば『アウフグース』
アウフグースを目当てにサウナ施設を選ぶ方も多いのではないでしょうか。

ここでは、アウフグースに特に力を入れているサウナ施設を紹介します

①スカイスパYOKOHAMA(横浜)

2021年12月、『スカイスパYOKOHAMA』には100名が同時に入れる「サウナシアター」が誕生しました!

熱波師によってアウフグースのスタイルが違うのもスカイスパの魅力です。
型にはまらない自由度の高い、新しいアウフグースを受けることができます。

https://twitter.com/asakoyoga/status/1518613882822340608

サウナシアターではアウフグースだけでなく、「瞑想」や「ヨガ」などのイベントも開催

浴室サウナのクオリティも高く、休憩スペースも充実した人気施設のスカイスパ。
現在の人気におごらず、日々進化し続けるスカイスパから目が離せません!

②東名厚木健康センター(神奈川県厚木市)

神奈川県厚木市にある、『東名厚木健康センター』
厚木健康センターといえば、ブロワーを使用した「爆風ロウリュ」で有名!

https://twitter.com/MIYAVI_MATSUNOI/status/1395719407138000901

通常のアウフグースといえば、タオルや団扇を用いて熱波を送るのが基本
ブロワーを使うことでかなり強い風量の熱波を受けることができます!

「爆風ロウリュ」は湯乃泉グループ限定のアウフグースイベント
超強烈と有名なので、熱めロウリュが好きな方は必見です!!

厚木健康センターは、アウフグースに特化したイベントを頻繁に行っています!
公式ツイッターやホームページをチェックしてみて下さい!

【増設&リニューアル】進化が止まらないサウナ施設

2022年に入ってから、サウナ施設の増設やリニューアルオープンの知らせがあとを立ちません
サウナー達が注目している新しい施設を紹介します。

①PARADAISE(パラダイス)(三田)

各線三田駅・各線田町駅から徒歩5分にある、男性専用サウナ施設『PARADAISE』
2022年4月29日、90年続いた『万才湯』が新しいサウナ施設に生まれ変わりました!

タイルと木の組み合わせが最高におしゃれ〜〜!

https://twitter.com/PARADISEmita/status/1504643944138764289

別料金で個室サウナの利用も可能。(セルフロウリュもできる…素敵)

地域に活気を取り戻すべく、お風呂やさんへ転身…!
実に地域に根付く銭湯らしいリノベーションですよね

「0」のつく10日・20日・30日はレディースデーとして解放
女性サウナー達も必見です!

②堀田湯(西新井)

東武スカイツリーライン西新井駅より徒歩7分のところにある『堀田湯』
2022年4月26日、創業80年の銭湯がリニューアルオープンしました。

銭湯とは思えないオシャレなサウナと、露天スペースも完備。
古き良き銭湯文化を各所で受け継ぎつつ、新しく生まれ変わった「ほっ」とする空間が魅力。

堀田湯ができたことによる、西新井地域のさらなる活性化にも期待です!

③改良湯(渋谷)

おしゃれすぎる銭湯として有名な、『改良湯』
改良湯の歴史は実に古く創業100年、2018年にはリニューアルオープンを果たしています。

そしてリニューアルからわずか3年、2021年12月21日。
なんと男性浴室の混雑緩和のために、サウナ・水風呂などの増設リニューアル!

サウナ室の大幅拡大、バックヤードを改装した外気浴スペース、リニューアルしたのれん…などなど大規模なリニューアル。
中でも注目なのが、男性サウナがフィンランド式サウナに改装されたこと

オートロウリュが可能となり、さらに人気を極める銭湯サウナへと進化を遂げました。
改良湯が愛され続けるのは「もっといい銭湯にしたい」という想いがしっかり伝わってくるからでしょう

これからの改良湯にさらに期待です!

④朝日湯源泉ゆいる(川崎)

銭湯だった「朝日湯」を改装し、2021年3月12日にオープンした『朝日湯源泉ゆいる』
男女ともに水深100cmを超える「潜れる水風呂」や充実した外気浴スペースが魅力的!

https://twitter.com/yuiru2021/status/1517257548034101249

そんなゆいる、オープンからわずか1年の2022年4月にサウナ室リニューアルが決定!

アカスリルームだった場所を第2サウナ室に改装し、アウフグースに特化したサウナへ改装しました。
30分おきにオートロウリュも楽しめるサウナ室は、これからも多くのサウナー達を唸らせてくれるはずです!

【こだわり】「週替わり」で楽しみ方が変わるサウナ施設

サウナ施設によっては、「日替わり」「週替わり」で楽しみ方が変わるところも!
知っとくとサウナ施設に行くタイミングが変わってくるかもしれませんよ…!

①黄金湯(錦糸町)

サウナ激戦区錦糸町にある銭湯『黄金湯』
番台でビールが飲めたり、2階には宿泊施設があったりと銭湯界をリードする存在です。

https://twitter.com/koganeyu1/status/1521760754583863296

そんな黄金湯で注目したいのが「水曜日」
毎週水曜日は男女入れ替えデーなので、普段とは違う黄金湯を楽しめるチャンス

男性サウナーは香り高いアロマ水を使用した、セルフロウリュができるサウナを楽しめ、女性サウナーは普段よりも広めのサウナ・大きな水風呂・外気浴スペースを堪能できます

女性サウナーの皆様、黄金湯に足をのばす際は水曜日が狙い目ですよ!

②光明泉(中目黒)

中目黒駅から徒歩5分のところにある、『光明泉』
白を基調とした脱衣所・浴室がいつも気持ちいいデザイナーズ銭湯です!

光明泉は、銭湯としては非常にめずらしく「露天風呂」が楽しめます!
露天風呂は一つしかなく、毎週「金曜日」男女入れ替え制

https://twitter.com/ofurogirl1126/status/1421080391218126849

露天スペースにはととのい椅子も用意されているので、サウナーなら露天風呂の日が狙い目です。
露天スペースの有無で、圧倒的満足度が異なるはず…!

露天風呂の有無はホームページやツイッターで告知されます
光明泉に行く際は要チェックです。

【SNS配信】が魅力的なサウナ施設

営業時間やイベント告知以外にユニークなSNS運用をしているサウナ施設があります。
ここでは、私が個人的におすすめしたい2つのサウナ施設のSNSを紹介します。

①浅草湯どんぶり栄湯(三ノ輪)

東京メトロ日比谷線三ノ輪駅から徒歩12分のところにある、『浅草湯どんぶり栄湯』
男女サウナ共にオートロウリュ完備で、全てのお風呂で「天然温泉」を満喫できる魅力的な銭湯です。

疲れている人、ストレスの溜まった人に寄り添った言葉選びが非常に秀逸。

なんだかちょっと考えさせられる内容も魅力。

…と思いきや、こんなユニークなツイートも!
見ている人たちを癒し、楽しませてくれるのが栄湯SNSの魅力です。

②東京浴場(西小山)

西小山にある『東京浴場』
まさに「活気あふれる銭湯」という名にふさわしい銭湯。

魅力は、東京浴場で働くスタッフや取り組みがとても明確に記録されていること
清掃風景やイベントの準備の様子は普段目にする機会が少ないですが、そうした部分をオープンにすることで「頑張れ!」と応援する気持ちを掻き立てられる銭湯なんです!

https://twitter.com/245tokyoyokujo/status/1521119822423199745

https://twitter.com/245tokyoyokujo/status/1520347030974984192

何より銭湯で働くスタッフの方々が非常に楽しそうで、「きっといい銭湯なんだろうな〜」と思わせます。
ぜひ一度東京浴場の公式Twitterをチェックしてみてください!

サウナ施設の日々の取り組みをチェック!

SNSが面白い施設、イベントに力を入れる施設、改装して新しい道を切り開く施設…。
サウナ施設にとって、日々の取り組みはバラバラ。

日頃どんな努力をしている施設なのかチェックするだけで、「サウナ愛」がどんどん大きくなるはず!
この記事をきっかけに新しい視点でサウナ施設をチェックしてみてくださいね〜

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE