SAUNA&co.

正しく入る。正しく生きる。

ロウリュ・ウィスキングとは?効果や体験できる場所を解説!

約7分
ロウリュ・ウィスキングとは?効果や体験できる場所を解説!

サウナ施設でよく見かける「ロウリュサービス」。
最近SNSで見かけるようになった「ウィスキング」という言葉

「ロウリュって結局なに?」
「ウィスキングってどういうもの?」

「サウナは大好きだけど、この質問にはしっかり答えられない…」
そんなサウナーも多いのではないでしょうか?

そこで今回は【ロウリュ・ウィスキングについて】、サウナー歴7年・過去にとある施設でロウリュ担当の経験がある筆者が解説します。
ロウリュとウィスキングの文化に触れ、新たなサウナの世界へ踏み出しましょう!

ロウリュとは?

ロウリュと、はサウナの本場フィンランドで行われている【蒸気浴】のことです。
そもそも「ロウリュ」という言葉はフィンランド語で、「サウナストーブに水をかけて蒸気を発生させること」という意味をさします。

熱されたサウナストーンにアロマ水をかけて蒸気を発生することで、体感温度が一気に上昇します
結果、普通にサウナに入るよりも心地いい発汗をもたらしてくれるのです。
アロマ水により、サウナ室内にアロマのいい香りが充満するため、高いリラックス効果も期待できます!

ロウリュと聞くと、タオルをぐるぐる回したり、大きなうちわで熱波をおくるイベントを想像する方もいるかもしれません。タオルやうちわで熱波を広めることは「アウフグース」と言われるものでドイツが発祥

ロウリュは静かなサウナ室で、熱されたサウナストーンにアロマ水をかけてジュワジュワ〜という音と心地良い蒸気を楽しむもの。アウフグースは、蒸気を発生させ熱波を送るパワフルでダイナミックなサウナの入り方。

この違いはしっかり覚えておくといいですね!

ロウリュのやり方や注意点

最近では「セルフロウリュ」ができる施設も増えてきました。

セルフロウリュとは、自分でサウナストーブにアロマ水をかけて蒸気を発生させること。
ロウリュによりサウナ室内の温度を一気に上昇させることができ、温度調整もできるためサウナーに非常に人気のサービスです。
(※ただしセルフロウリュを行う際は周りの人に一言声をかけてから行うのがマナーです!)

ただし、セルフロウリュは【やけど】に注意。
過去、とある施設でロウリュサービスを担当していた時は、サウナストーブにかけたアロマ水が跳ね返ってきて「あっつ!!」と悶え苦しんだ、苦い経験があります…。(笑)

ロウリュのポイントは、【ゆっくり少しずつサウナストーンに水をかけること】です!
このポイントをしっかり抑えれば、誰でも簡単にロウリュを楽しむことができますよ!

ロウリュ体験できる施設はあるの?

実はロウリュ体験ができる施設はどんどん増加傾向にあるんですよ!

【ロウリュサービスがある施設】といえば、

・スカイスパYOKOHAMA(横浜)
・両国湯屋江戸遊(両国)

などが挙げられます。
(ロウリュサービスとは、スタッフがサウナストーブにアロマ水をかけるサービスのこと。タオルや団扇を用いたアウフグースとは別物なので注意!)

【セルフロウリュが楽しめる施設】といえば、

・サウナ&カプセルホテル北欧【男性専用】(上野)
・スパラクーア(後楽園)
・綱島源泉湯けむりの庄(綱島)
・おふろカフェうたたね(埼玉)

などなど…!案外セルフロウリュできる施設はも多いかもしれません。

特に最近は、少人数でサウナを楽しめる個室サウナが増えてきています。個室サウナはセルフロウリュできる施設が多いので、「周りを気にせずセルフロウリュしたい」という方には非常にオススメです。

日本最大のサウナ検索サイトサウナイキタイでは、検索欄に「セルフロウリュ」のチェック項目があります。「セルフロウリュを体験してみたい!」という方はぜひ検索してみてくださいね。

ウィスキングってなに?

『サ道』の作者、タナカカツキ氏の最新エッセイの中に「ウィスキング」に触れている箇所があります。

ウィスキングとは、ヴィヒタと呼ばれる白樺(しらかば)の植物の束を使って、体を叩いたり、押し当てたり、なでたりする、マッサージやリラクゼーションの施術。専門の施術師が行う。
(引用元:タナカカツキ著,『サ道ととのいの果てに』,PARCO出版,20223月,73ページ)

ウィスキング=【サウナ室の中で行うマッサージ】と言われると、イメージがつきやすいかもしれませんね!
サウナ室でヴィヒタの香りに包まれながら受けるマッサージ…絶対に気持ちいいですよね。

ウィスキングでは、ヴィヒタで体を叩いたりすることから【血流促進効果】、またヴィヒタによる肌の【殺菌効果】などが期待できると言われています。

「サウナ大好き芸人」マグ万平さんは、日本初のウィスキング集団「しらかばスポーツ」に所属し、日本人でも数少ないウィスキング施術ができるひとり。この動画を見るとウィスキングがどういうものか、非常に理解しやすいはずですよ!

ウィスキングは「リトアニアが発祥」と言われており、北欧やロシアなどでは一般的なサウナ入浴方法。
ウィスキング専門の施術師は「ウィスキングマイスター」と呼ばれ、バルト三国のラトビアではウィスキングの専門学校があるほど!

ウィスキングはどこで体験できる?

ここまで読み進めた方の多くは「ウィスキングを体験してみたい!」と思っているはず!
しかし、日本はまだまだウィスキングの認知が低く、施術を受けられる施設も限られるのが現状です。

カプセルホテル&サウナ ジートピア(千葉・船橋市)

千葉県船橋市にある『カプセルホテル&サウナ ジートピア』は、【日本初のウィスキング常設施設】
気になる料金は、基本コース15分5,500円(初回価格)。

ウィスキング常設施設であることから、経験豊富なウィスキングマイスターの施術が受けられるのが魅力ですね!

マグ万平さんのYouTubeチャンネル『のちほどサウナで』では、ジートピアでの施術を実際に受けている様子がチェックできるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

かるまる池袋(池袋)

男性専用施設の『かるまる池袋』では、【平日限定】でウィスキングサービスがあります。
料金は20分4900円。

https://twitter.com/bun71193459/status/1537010797796532224

https://twitter.com/right_sauna/status/1540267103739334656

「最高」「気持ちよすぎる…」と言った口コミを見ると「一度は体験してみたい!」と思う方も多いのではないでしょうか…!
男性サウナーの皆さん是非足を運んでみてください!

サウナラボ神田(神田)

https://twitter.com/SaunaLab_JP/status/1537359331456208897

サウナの本場フィンランドのサウナ体験ができる「SaunaLab」
サウナラボ神田店では、定期的にウィスキング体験ができるプログラムが用意されています。(女性限定)

サウナイキタイなどでモデルをつとめる清水みさとさんも、サウナラボ神田でウィスキングを体験していました!

すごぶる人気で情報解禁とともにすぐに完売してしまうそう…!
気になる方はいますぐ、サウナラボ神田・公式Twitterをフォローしに行きましょう!

ロウリュ・ウィスキングを体験しに行こう!

「サウナ→水風呂→外気浴の基本セットに飽きてきたなぁ」
「新しいサウナの入り方や文化に触れてみたいな…」

そんなサウナーの方はぜひ実際にロウリュやウィスキングを体験しに行きましょう!
新たなサウナの世界が開けるはずです。

「ロウリュ」「アウフグース」「ウィスキング」の意味や効果についても頭に入れておくといいですよ!

【ロウリュ】
<意味>熱されたサウナストーンにアロマ水をかける蒸気浴のこと
<発祥>フィンランド発祥
<効果>心地いい発汗/リラックス効果など
【アウフグース】※「ロウリュ」と「アウフグース」は別物!※
<意味>ロウリュで発生させた蒸気をタオル・うちわなどを用いて熱波を送ること
<発祥>ドイツ
<効果>心地いい発汗/リラックス効果など
【ウィスキング】
<意味>サウナ室内でヴィヒタを用いたマッサージ施術。専門の施術師が行う。
<発祥>リトアニア(※ロシア・北欧などでは一般的)
<効果>血流促進/殺菌効果など

どんどんサウナ本場の文化にふれて、サウナ愛を深めていきましょう!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE